ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

産業廃棄物収集運搬業のディーゼル規制

産廃収集運搬業のディーゼル規制

2020年2月22日


こんにちは。
2月も半ばを過ぎ、あちこちで梅の花が咲いているのを見かけますね。
今年は例年よりも開花が早いそうです。少し早い春の気配を感じながら、通勤路に咲いている梅を楽しんでいます。

ここ数ヶ月、産業廃棄物収集運搬業許可に関するご依頼をいくつかお受けしました。
今回は、ディーゼル規制に関するお話をさせていただきます。

なぜディーゼル規制が必要なの?

幹線道路の多い首都圏では、自動車から排出されるPM(粒子状物質)の数値が高い事が問題視されていました。PMは、大気汚染の原因になるのはもちろん、呼吸器疾患や肺がんなどを誘発させるなど健康面への影響もあると言われています。

このような背景を踏まえて、PMについて規制する条例ができました。関東では東京都(しょ島を除く)、埼玉県、千葉県、神奈川県が対象になっています。

罰則はあるの?

違反車両の運行禁止命令が出され、それに従わない場合は事業者名の公表、50万円以下の罰金となります。

対象エリアじゃないから安心!ではないかもしれない?!

注意しなければいけないのは、ディーゼル規制対象外の県で許可を取っている場合です。もちろん規制対象外の地域ですので、その県でのみ仕事をする場合はディーゼル規制対象車かどうかは問われません。

けれど、事業の拡大などで他の県で新たに許可を取ろうとした場合、その県がディーゼル規制対象地域であれば、当然規制に対応した車両が必要になります。
古い車両を継続して使用している会社様はお気を付けください。

産業廃棄物収集運搬業許可では車両の要件が重要になります。
自社の車両がどのようなものか、改めて目を向けてみてください。

  • 石橋 祐子

関連記事

【産業廃棄物収集運搬業許可】法律の施行に伴う「登記されてないことの証明書」の取り扱いの変更について... コロナも未だ収束せず、まだまだ気を緩めないように生活しないといけませんね。 さて、成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律が、令和元年6月14日に公布され...
【産業廃棄物収集運搬業許可】コロナの影響による産廃申請の取り扱いについて... こんにちは。 コロナの影響で緊急事態宣言が出され、様々なところに影響が出ております。 現在、産業廃棄物収集運搬業更新の書類を作成しておりますが、その提出書類として「講習会修了証の写し」が必要となり...
複数の都道府県をまたいで産業廃棄物を運びたい!許可はどこで取るのか!?... こんにちは。そろそろ彼岸の入りですね。 暑さ寒さも彼岸までという言葉通り、暖かい日が増えてきました。とはいえ、まだ朝晩の気温差が大きいので、皆さま風邪などひかないように気を付けてお過ごしください。 ...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談