ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

酒類販売の免許

2015年8月1日


2015年8月1日(土)

有働です

 

担当していた法人の酒類販売の免許が、間もなく下りるとの連絡が税務署よりありました。酒類販売の免許は、申請してから約2カ月後の免許交付となりますが、今回は一気に6店舗での申請であったため、準備が大変であった反面、まとめて行うことができた作業もあり、件数の割には短時間で申請を完了することができました。

 

広域での申請を行う場合、予算書などでほぼ同じ計算方法を用いているにも関わらず、管轄税務署によって、見方、判断が異なるケースが出てきます。

まして今回は「古物商許可」を持つ法人の申請であったため、価格、仕入の量について明確な価格設定ができなかったので、なおさらかもしれません。

こういったケースあっても、客観的に説得力のある予算書を作成しなければなりません。

 

有働

  • happiness

関連記事

【古物商許可】失効に注意!古物営業法改正で気を付けること... こんにちは。安田です。 古物商の許可をお持ちの皆様、今年2018年4月25日に古物営業法の一部を改正する法律が公布されたのは既にご存知でしょうか? この改正は施行日が2段階に分かれており、「営業制...
【建設業許可】解体工事業を追加したい! こんにちは。安田です。 花屋の店先で赤や白のポインセチアが誇らしげに並んでいるのを見かけると、厳しい寒さも心なしか和らぎます。 「解体工事業」の新設 さて、約40年ぶりに建設業許可の業種区分が見...
第四回 医療法人の健全な維持・運営のための第一歩。定款内容を確認しましょう!... 皆さまこんにちは。 医療法人担当の吉田真美です。本日は、定款を確認されることの重要性について書かせていただきます。 定款の重要性 組織(法人)のルールブックとして、日本では「定款」というものを持...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談