ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

資料提出通知書

2015年9月8日


2015年9月8日(火)

こんばんは。井上です。

 

最近は雨ばかりで、太陽の光を見ることがほとんどありませんね。

明日も東日本・近畿を中心に強い雨が降るとのことです。お気をつけください。

 

さて、先日入管から「資料提出通知書」という書類が届きました。これは審査官が審査の課程で疑問に思ったことを解決するために追加資料を要求する書類です。

一般の方はいきなり送られてくる書類にびっくりされるのではないでしょうか。

資料提出通知書は、申請内容に不備がある場合はもちろん、審査官の審査が適切で、ただ単にもう少し詳細な資料を要求している場合もあり、ケースバイケースとなっています。

 

書類の提出を怠ったり、誤った書類を提出した結果、不許可となることもよくあります。

また、資料提出通知書は届いてからおよそ2週間以内に入管に提出する必要があり、スピード勝負となります。

 

弊所では不許可後の再申請も承っております。不許可となった理由を分析し、許可を取得するお手伝いをさせて頂きます。

 

追加資料提出についてお悩みの方はぜひ弊所にご相談ください。

 

  • 井上 駿佑

関連記事

【宅建業免許】取得に必要な準備「事務所」 こんにちは。安田です。 宅建業免許について、前回に引き続き、今回は宅建業の「事務所」についてお話しさせて頂きます。 宅建業の「事務所」は、所在地が免許権者を定める要素となっており、また、その数に応...
【宅建業免許】取得に必要な準備「宅地建物取引士」... こんにちは。安田です。 さて今日は、近頃多くお問い合わせを頂く、宅建業免許についてお話しさせて頂きます。 宅建業を行う場合は、個人であっても法人であっても、必ずあらかじめ「宅建業免許」を受けること...
【ビザ申請】技術・人文知識・国際業務のモデルケース... こんにちは。井上 駿佑です。 さて、今回からは3回にわたり、在留資格についてお伝えしていこうと思います。 その第一回目は「技術・人文知識・国際業務」の在留資格に焦点をあてていきます。 技術・人文...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談