ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

経営事項審査会場

2015年10月20日


2015年10月20日(火)

 

こんばんは。柴本です。

 

今日は建設業許可の経営事項審査のため、都庁へ行ってきました。

通常の申請・変更の場合は都庁第二庁舎の3階の建設業課へ向かうのですが、

経営事項審査の会場は第二庁舎の20階。

窓から見える景色は壮大で、思わず息をのむほどです。

今日は雲が多く、周りの高層ビルの上層階がぼやけて神秘的でした。

 

経営事項審査は予約制になっており、私の場合は14時の14番。

14時には会場に入っていなければなりませんが、審査は通常1番から行われるので、

30分ほど待ちました。

それでも途中の番号の方が数名来ていなかったので、想像していたよりも早く審査を受けることができました。

 

経営事項審査はここ何年も継続して行ってきているので、この会場に来るのはもう数え切れないほどです。

それでも審査現場の雰囲気は通常の3階のものとは大きくことなり、独特の緊張感・・・というのでしょうか、

なかなか慣れません。

 

また通常の申請や変更の場合は、正本として書類を一部提出するので、

帰り道の書類の量は行きの量の半分になり、軽くなったなーとひそかにうれしいのですが、

今回の経営事項審査は、提出する申請書よりも提示する立証書類のほうが量が多く、

審査が無事終わって申請書を提出してもバッグの重さはほぼ変わらず、悲しいです。笑。

 

もちろん申請が無事に終わってお客様に安心してもらえば、その重さも吹き飛びます。

 

柴本

 

 

 

 

  • happiness

関連記事

【建設業許可】提出書類の簡素化について 梅雨に入り、雨の日が続いております。体調管理が難しいですが、疲れが出ないよう規則正しい生活を心がけなければなりませんね。   さて、現在、神奈川県建設業許可更新申請の書類作成を行っております。 ...
【建設業許可】よくある質問回答コーナー いよいよ関東も梅雨入りが発表され、夏の雰囲気が漂い始める時季となりましたね! 今週は建設業許可について、お電話でご質問を頂くことが多いものに回答していきたいと思います。 建設業の本店(主たる営業所...
【建設業許可】決算変更届に添付する納税証明書について... 「納税証明書」についてご説明します。 まず1番に注意したいのは、証明書の種類です。 大臣許可と知事許可、事業者が法人か個人かなどによって添付する納税証明書が異なります。 弊所のお客様も多い東京都...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談