ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

最近の都庁の様子

2016年9月7日


平成28年9月7日(水)

 

こんにちは。井上です。

 

昨日、経営事項審査の受審で、都庁に行ってきました。

 

経審の受審後は手数料の支払と申請書の提出を行うために、建設業課に伺うのですが、

今まで、都庁第二本庁舎の3階にあった建設業課が工事のため、現在、24階に移動しています。

 

レイアウトも今までとは多少異なり、慣れ親しんだ建設業課ではなくなっていました。

数えきれないほど、伺った建設業課が変わってしまい、少し残念な気持ちです。

 

さて、私は現在、ベトナムから技術者を日本に招くための在留資格認定証明書交付申請の手続きの準備を進めています。

入管の手続きは基本的に受入期間の規模により、要求される書類が異なります。例えば、上場企業では、新規設立会社の場合、要求される書類のほとんどが免除されますし、新規設立会社では最初の申請では、1年の在留期間しかでませんが、上場企業ではいきなり5年の在留期間がもらえます。

 

会社の規模が大きくなるにつれ、社会的な保障が担保されるため、手続きの簡略化がなされているのだと思っています。

 

今回、ご依頼を頂いている会社様も大企業なので、手続きは比較的スムーズに進みそうです。

 

ビザの申請もぜひ弊所にお任せください。

 

井上

 

 

 

  • 井上 駿佑

関連記事

システム導入までの道のり日記② こんにちは。土田です。 セールスフォースを導入してから、早くも1年半が経ちました。 導入してから半年ほどは、業種・部門ごとに聞き取りを行い、どういった項目があれば業務管理ができるかを洗い出し、ひた...
建築士事務所登録に必要な管理建築士とは 今週は、弊所で建設業許可に関連してお問い合わせの多い、建築士事務所登録における管理建築士についてお話します。 建築士事務所登録について 報酬を得て“設計等”を業として行う場合には、事務所所在地の都...
システム導入までの道のり日記① こんにちは、土田です。 私は、主に保育園や法人設立などを担当していますが、最近は、”システム導入担当者”としても業務の合間をみつけて細々と活動しています。 システムを導入するってどういうこと?行政...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談