ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

建設業許可 事業年度報告の提出期限について

サムネイル画像なし表示

2015年10月21日


こんにちは。入江です。

 

建設業許可の事業年度報告、決算報告届の提出期限について、以前のブログでも書かせて頂きましたが、お客様から本日もご質問があったので補足致します。

 

まず、建設業法第11条第2項に「許可に係る建設業者は、毎事業年度終了の時における第6条第1項第1号及び第2号に掲げる書類その他国土交通省令で定める書類を、毎事業年度経過後四月以内に、国土交通大臣又は都道府県知事に提出しなければならない。」と定められており、建設業許可を受けている事業者は毎事業年度終了後4ヶ月以内に事業年度報告を提出することが義務付けられております。

 

「過ぎると提出出来ないのか」とよくご質問を受けます。

結論から申し上げると、提出は出来ます。

しかし、事業年度終了後、4ヶ月を過ぎて決算変更届を提出すると以下の通りです。

 

・「毎年事業年度終了後4カ月以内に決算変更届を提出すること。」「期限内提出指導済み」と赤色や青色等の指導のスタンプを表紙に押印されます。

 

・事業年度報告を提出しないと、更新申請、業種追加申請等が出来ません。

 

・窓口申請の場合は、担当者からも直接口頭で期限内に提出するように指導されます。

 

・神奈川県では、納税証明書が3期前しかとれない為、別途申請書類が増えます。

 

また幣所では、神奈川県、埼玉県の場合は期限を過ぎる提出が見込まれるご依頼では、追加手数料を頂戴しております。

 

是非、事業年度報告は事業年度終了後4ヶ月以内に提出することを強くお勧め致します。

  • happiness

関連記事

【建設業許可】提出書類の簡素化について 梅雨に入り、雨の日が続いております。体調管理が難しいですが、疲れが出ないよう規則正しい生活を心がけなければなりませんね。   さて、現在、神奈川県建設業許可更新申請の書類作成を行っております。 ...
【建設業許可】よくある質問回答コーナー いよいよ関東も梅雨入りが発表され、夏の雰囲気が漂い始める時季となりましたね! 今週は建設業許可について、お電話でご質問を頂くことが多いものに回答していきたいと思います。 建設業の本店(主たる営業所...
【建設業許可】決算変更届に添付する納税証明書について... 「納税証明書」についてご説明します。 まず1番に注意したいのは、証明書の種類です。 大臣許可と知事許可、事業者が法人か個人かなどによって添付する納税証明書が異なります。 弊所のお客様も多い東京都...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談