ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

屋外広告の設置について②

2015年10月6日


2015年10月6日(火)

おはようございます。井上です。

 

秋晴れが続き、洗濯物がよく乾きますね。各地で乾燥注意報が発令されておりますので、火の元や喉の乾燥にはご注意ください。

 

さて、今回は前回の屋外広告の設置についての続きです。

 

前回、「とび・土工・コンクリート工事」、「鋼構造物工事」以外でも、看板の形状によっては「内装仕上工事業」が該当する場合もあるとお伝えしましたが、「内装」に該当する看板としては「袖看板」と呼ばれる建物の壁面から突き出して設置する看板があります。

 

ポピュラーな看板で銀行、喫茶店、不動産屋さん等町の至るところで見かける看板です。こちらの設置に関しては「内装仕上工事業」が該当します。

 

その他には、支柱を立て、そこに看板を設置する場合は「鋼構造物工事」、ビルの屋上等に足場を組んで看板を設置する場合は「とび・土工・コンクリート工事」という具合に看板の種類によって許可業種が分かれています。

 

看板業者の方は様々な看板の設置を行い、どの許可を取得すれば良いのか、お悩みかと思います。

 

ハピネス行政書士事務所では、お客様の業務内容に見合った許可をご提案させて頂きます。ぜひ、ご相談ください。

 

井上

  • 井上 駿佑

関連記事

【古物商許可】失効に注意!古物営業法改正で気を付けること... こんにちは。安田です。 古物商の許可をお持ちの皆様、今年2018年4月25日に古物営業法の一部を改正する法律が公布されたのは既にご存知でしょうか? この改正は施行日が2段階に分かれており、「営業制...
【建設業許可】解体工事業を追加したい! こんにちは。安田です。 花屋の店先で赤や白のポインセチアが誇らしげに並んでいるのを見かけると、厳しい寒さも心なしか和らぎます。 「解体工事業」の新設 さて、約40年ぶりに建設業許可の業種区分が見...
第四回 医療法人の健全な維持・運営のための第一歩。定款内容を確認しましょう!... 皆さまこんにちは。 医療法人担当の吉田真美です。本日は、定款を確認されることの重要性について書かせていただきます。 定款の重要性 組織(法人)のルールブックとして、日本では「定款」というものを持...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談