ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

屋外広告の設置について①

2015年10月1日


2015年10月1日(木)

こんにちは。井上です。

 

今日から10月です。昨日は介護タクシーの増車届出を東京運輸支局に提出に行きましたが、大混雑で駐車するのにも、かなりの時間がかかりました。

自動車税事務所も大混雑で長蛇の列ができていました。月末に名義変更のお手続きをされる方は要注意です。

 

さて、先日、屋外広告の設置を営む建設業者様から新規許可取得のご依頼を頂きました。

 

従来、屋外広告は建設業の例示にありませんでしたが、先日ようやく「とび・土工・コンクリート工事」、「鋼構造物工事」に例示が追加されました。

そのため、屋外広告等を営む業者様は明確な例示がなかったため、板金や内装等、直接屋外広告には関しない許可を取得していることが多いと聞きます。

 

明確な例示ができたことにより、元請から「とび・土工・コンクリート工事」、「鋼構造物工事」以外の許可業種では仕事を回すことができないので、該当する許可を取得する指示を受けるということが現場では多いようです。この度ご依頼頂いたお客様も、元請からの指示で許可を取得するとのことです。

 

また、「とび・土工・コンクリート工事」、「鋼構造物工事」以外でも、看板の形状によっては「内装仕上工事業」が該当する場合もあります。それは次回にご説明します。

 

井上

 

  • 井上 駿佑

関連記事

【古物商許可】失効に注意!古物営業法改正で気を付けること... こんにちは。安田です。 古物商の許可をお持ちの皆様、今年2018年4月25日に古物営業法の一部を改正する法律が公布されたのは既にご存知でしょうか? この改正は施行日が2段階に分かれており、「営業制...
【建設業許可】解体工事業を追加したい! こんにちは。安田です。 花屋の店先で赤や白のポインセチアが誇らしげに並んでいるのを見かけると、厳しい寒さも心なしか和らぎます。 「解体工事業」の新設 さて、約40年ぶりに建設業許可の業種区分が見...
第四回 医療法人の健全な維持・運営のための第一歩。定款内容を確認しましょう!... 皆さまこんにちは。 医療法人担当の吉田真美です。本日は、定款を確認されることの重要性について書かせていただきます。 定款の重要性 組織(法人)のルールブックとして、日本では「定款」というものを持...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談