ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

定期報告義務①(事業報告)

2018年1月11日


こんにちは。医療法人担当の吉田です。本年もどうぞ、よろしくお願い致します。 

 

昨年も数件、医療法人設立のお手伝いをさせて頂きましたが、医療法人が設立されると、都道府県知事に対していくつか定期的に事業内容を報告する義務が出ます。

 

その一つが事業報告です。基本的には税理士先生が作って下さる決算報告を所定の書式に落とし込んで都道府県の窓口に届出し、その内容を登記、登記が完了したことを都道府県に報告すれば完了です。 こちらの報告は義務ですので、抜けてしまいますと所管都道府県保健局からの厳しい指摘が入ります。また、この事業報告後に行う財産登記が行われないと、事実と異なる状態を放置し、登記義務を行ったことによる懈怠料が発生する可能性が高くなります。 

 

ご家族+αの小さな所帯で切り盛りされている法人様や事務方が不慣れな場合、諸雑費込みでも10万程度で済むことですので、ご依頼いただいてしまった方が漏れなく作業が進みます。

 

私共の仕事は、行政と先生方の懸け橋です。毎年決算終了後2か月以内に決まった書類を漏れなく提出し続けるということは、その一回だけを切り取ればたいしたことでは無くとも、毎年となると負担の大きな作業となり、ついうっかり、ということも出て参ります。

 

税理士先生との連携作業となりますので、ご相談にはなりますが、多くの場合はご依頼いただいた方がスムーズに進みますので、是非ご検討ください。

  • 吉田 真美

関連記事

第四回 医療法人の健全な維持・運営のための第一歩。定款内容を確認しましょう!... 皆さまこんにちは。 医療法人担当の吉田真美です。本日は、定款を確認されることの重要性について書かせていただきます。 定款の重要性 組織(法人)のルールブックとして、日本では「定款」というものを持...
第三回 医療法人を設立したら こんにちは。医療法人担当の吉田です。 本日は、医療法人を設立した後のお話をさせて頂きます。 先生方は、おそらく何が変わるのかよくわからないまま、税理士先生に「医療法人化しましょう!」と勧められ、な...
第二回 新規医療法人の設立申請とは こんにちは。医療法人担当の吉田です。 本日は、新規医療法人設立申請の手続きの流れについてお話しします。 医療法人の設立申請は、都道府県ごとに定める申請時期に準拠した、年2~3回のタイミングに合わせ...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談