ハピネス行政書士事務所は、実績20年以上!許認可取得をしっかりサポートいたします。

03-3686-2366

Skype相談

お問い合わせ

HOME > スタッフブログ(選定記事表示)

スタッフブログ:選定記事表示

千葉県での建設業許可

2016年10月4日


平成28年10月4日(火)

 

こんばんは。井上です。

 

明日の夜から関東にも台風が接近する恐れがあるとのことです。

もう10月なのに、雨ばかりで嫌になりますね。

 

さて、今回は千葉県での建設業許可についてお伝えします。

 

今年の6月に建設業法の改正があり、求められる書類がだいぶ変わりました。

 

一番変わったと感じたのは、経管や専技の経験を証明する書類についてです。

改正前は発注証明書という書類と請求書の写しで経管の経験を証明することができました。一人親方のお客様は報酬を現金で授受することも多く、入金確認の書類がそろわず、他県では申請を断念するしかありませんが、千葉県では取引先から発注証明書をもらうことができれば、工事の経験を認めてもらうことができました。

 

実際にきちんと実績をお持ちの方には救済となりますが、言い換えれば、取引先から書類さえもらえれば、建設業許可の取得が可能だったので、それを悪用する方もいたのだと思います。

 

不正な業者を排除するのももちろん大事ですが、きちんと実績を積んでいる方への救済策も何とか検討して頂ければな・・・と思っています。

 

他所で「許可は取得できない。」と言われた案件でも、許可を取得できる可能性はあります。

 

建設業許可もぜひ弊所にお申し付けください。

 

井上

 

 

  • 井上 駿佑

関連記事

【建設業許可】提出書類の簡素化について 梅雨に入り、雨の日が続いております。体調管理が難しいですが、疲れが出ないよう規則正しい生活を心がけなければなりませんね。   さて、現在、神奈川県建設業許可更新申請の書類作成を行っております。 ...
【建設業許可】よくある質問回答コーナー いよいよ関東も梅雨入りが発表され、夏の雰囲気が漂い始める時季となりましたね! 今週は建設業許可について、お電話でご質問を頂くことが多いものに回答していきたいと思います。 建設業の本店(主たる営業所...
【建設業許可】決算変更届に添付する納税証明書について... 「納税証明書」についてご説明します。 まず1番に注意したいのは、証明書の種類です。 大臣許可と知事許可、事業者が法人か個人かなどによって添付する納税証明書が異なります。 弊所のお客様も多い東京都...
遠方の方、詳しく知りたい方
資料ながら悩み解消
Skype相談